バイクの種類

バイクの種類

バイクは用途や設計、特徴などが種類によってそれぞれ異なり、その要素ごとに数多く分類されています。また、分類方法には、法律にのっとった排気量などの特徴を参考にするものや、用途や設計、特徴などについて、消費者が恣意的に行うものなどがあります。

例えば、オンロードモデルの場合、オートバイメーカーも多く取上げるほどの代表的な分類であり、ロードスポーツと呼ばれることもあります。特徴としては、舗装路などの人工的に整備された道をスムーズに走行できるように造られたバイクであることが挙げられます。日本は人が利用する道の大半が整備されているので、国内の需要が高いバイクといえます。また、オンロードモデルはさらに、ネイキッド、ストリートファイター、スーパースポーツなどの種類があります。

他に、オフロードモデルの場合、オフロードタイプ、オフロード車とも呼ばれる分類があります。その名の通り、オンロードモデルとは逆の用途で、舗装路以外の整備されていない地面をスムーズに走行できるように造られたバイクです。軽く、細身の外観を呈しており、軽量化を重視するためにバッテリーやセルモーターをなくしたものもあります。また、デュアルパーパス、アドベンチャー、スーパーモタードなどの種類があります。

    Copyright(C) バイクワールド All Rights Reserved.